広島風お好みソースなんでも徹底比較

移動の季節、転勤などの贈り物に広島ゆかりのお好み焼きを

広島出身の人、そうでない人、ケンミンショー的にうけます!

広島のお好み焼きの中でも有名なお店の一つがみっちゃん。
その中でも「みっちゃん総本店」にいったことがある人は、なかなかの広島通?でしょうかね。
少し離れたところにあるので、わかりにくいのです。
カープの「カルピオビル」の1Fにあるので、カープのグッズショップや往年のユニフォームなどが飾ってあるベースボールギャラリーもあるので、観光にもいいですよ。

さて、そのみっちゃん総本店のお好み焼きが冷凍でお取り寄せ、贈答できるのがこちら。 ケンミンショーなど、各県の特色がよく紹介されていますから、話題の一つに。

みっちゃん総本店 冷凍お好み焼 贈答セット(そば4枚+ソース580g)

平野のおばちゃんのお好み焼きが食べれる!(あのソバライス)

最近知った、県外の広島市民・お好みファンに朗報!

2011年10月

広島のお好み焼きといえばやっぱり、一人のおばちゃんのやってる店。
ひらのおばちゃん みっちゃん、八昌もいいけど、地元の広島人が行くのは、やっぱりこんな店。

平野のおばちゃんの店は、皆実、県工、進徳ちかくのソバライスで有名なお好み焼き屋。
このあたり、今ではすっかり道も変わって、綺麗になってひらけたなー・・と感慨。

すっかり有名になった平野のおばちゃんのお店のお好み焼きの通販を見つけました。 サンフレの選手がよく行くし(皆実卒から広まった)や、ケミストリーもきたらしいね(だいぶ前だけど)

ひろしま弁で紹介すると・・
通販でも、べちゃべちゃしとらん、しかも、5枚で3750円じゃけ、広島カカクよ、ほんま。わしが思うにここか一番えー思う。

県外の人も↓いっぺん食べてみんさい。 メニューも色々あるみたいなで。量もおいーけね。

お好み焼き ソバライス3枚セット 2250円
お好み焼き ソバライス5枚セット 3750円

(アマゾンでしか通販しとらんよ)

食べてみた、禁断の富士宮やきそば

2012年2月

さすがB級グルメグランプリ

広島風お好み焼きはなかなかB級グルメ・グランプリには参加しませんね。もうすでに有名だし、県内でも、「庄原焼き・・お米が入っている」「府中焼き・・肉がミンチ」などが、しのぎを削っています。

そんな中、「富士宮焼きそばっておいしいのかな?」と思ってサイトで探したのがコレ。 富士宮やきそばって、何が違うのかな?と思っていたら、面のコシがすごくいい!

広島の人も一度ご賞味を。屋台で売ってるのとぜんぜん違うよ!安くておいしい。
本場・面のコシがすごくいい!富士宮やきそば

広島人のふるさとの味!お好みソース!

広島名物といえばすっかりおなじみの「広島風お好み焼き」。そのお好み焼きにかかせないのが、広島育ちの”お好みソース”です。お好み屋によって、使うソースはそれぞれ違い、お店選びのポイントにもなっています。
このサイトでは、広島人でもきっと食べ比べたことがない”お好みソース”を、いろんな角度から比べていきます!

お好みソース

「1週間もたたず、お好み焼きが食べたくなる」のが広島ジン。県外にお店が増えたといえども、行きつけのお好み屋の味が懐かしいものです。

お好みソースを作っている大手の会社は、広島県内にオタフク、カープ、ザンフーズ(元ミツワ・ヒガシマル)、センナリがあります。
皆さんが良くご存知なのはオタフクソース。しかし、お好み焼きが広島に誕生した頃は、専用のソースはなく、ウスターソースをかけて食べていたそうです。しか現在のようなそばやうどんが入ったお好み焼きになったのも、戦後最近のこと。お好み焼きの進歩とともに、お好みソースも進化していきました。 なかなか出せないお好みソースの味。
それではお好みソースの原料は、なにをつかっているのでしょうか?
もともとはお酢を作っていたメーカーがその技術と材料を生かしてお好みソースを作ったようです。

材料に関しても、各メーカーで使っているものが違います。それがそのメーカーの特徴的な味となっているようです。

ひろしま風お好み焼き

おもな材料
  • 野菜
  • 果物
  • 砂糖
  • 醸造酢
  • などなど

copyright©お好みソースなんでも比較; All Rights Reserverd.